« 富士山こどもの国 | トップページ | DMってどう? »

新玄を入れる

ある業務用のお得意様より、給食の米に「新玄」を入れて
欲しいとの依頼がありました。

新玄、今は名前が変わって「サプリ米」とか言うのですが
中身はほぼ20年変わっていない、お米の周りにビタミンなどの成分をコーティングした、黄色いお米です。

0509_supple

これをお米に入れるのは、少しの場合は手作業で入れます。
今回は量が多いので、昔使っていた「強化米混入機」なるものを、倉庫の奥から引っ張り出して、取り付けてみました。

20060130_1547_000.jpg

お米を計る時にに計量した「新玄」が落ちてくるしくみなんですがタイミングの調整とかがけっこう難しく、2倍の量が入ってしまったり、うまく混ざらなかったりと、四苦八苦しました

機械はおそろしく単純なんですが・・

機械いじりは嫌いではないので、楽しかったです。

|

« 富士山こどもの国 | トップページ | DMってどう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38065/8438841

この記事へのトラックバック一覧です: 新玄を入れる:

» サプリ米って、みんな使っているのかな? [山口県おでかけ情報104ブログ]
「まぜて炊くだけサプリ米」という商品を見かけました。TVコマーシャルでも見かけたことがあります。お米を炊くときに、1合にスプーン1杯のサプリ米の粒を混ぜることで、サプリメントをご飯と一緒にとることができるという商品のようです。武田食品工業株式会社( http://www.takedafood.jp/ )から発売されています。しかし、この食品はヒットするのでしょうか?サプリメントを、積極的にとろうとする人は、わざわざお米に混ぜなくても、直接錠剤などで摂取することができます。家庭での調理者(お母さんなど... [続きを読む]

受信: 2006/02/06 23:25

« 富士山こどもの国 | トップページ | DMってどう? »